借金体験談

借金体験談のまとめです。

借金を作ってしまった方々の体験談を掲載しています。

 

事業のためや、ギャンブルで作ってしまったなど、人それぞれ理由があって借金の人生を歩んでいます。

 

 

借金で悩んでいるのは、アナタだけではありませんので、少しでも早く借金が無い人生を過ごせることを願って、借金体験談の掲載ページを作成いたしました。

借金をした事のある人の辛い体験談記事一覧

専業主婦で、子供三人が小さかった頃に、主人が突然入院してしまい、お金に困っていました。急なことで、子供や主人を置いて、働くことができなくて、借金することにしました。子供は、6歳と2歳と0歳でした。病院へ様子を見に行ったり、子供たちのこともあって、退院まではと頑張るつもりでしたが、入院費が高く、支払いのために仕方ありませんでした。生活費が困ったときに置いておいたお金はありました。200万円ほどです。...

忘れもしない誕生日の日実家から離れ独り暮らしをしていた時に母から電話がかかってきました。「お金を借りてほしい」という内容で具体的には自営業のお金が足りなくなったので私に借りてほしいと言うのです。返済は母がするし遅れないから私に迷惑はかからないと言われてその当時無知だったこともあり、何も気にしないで借金を組んだのを覚えています。今現在よく考えてみれば私に頼むと言うことは父と母がすでに借金の枠がないと...

結婚を期に退職し、出産を経て専業主婦として家事や子育てに明け暮れる毎日。僅かな小遣いやヘソクリの中から何とか毎月8千円を捻出して借金の返済にあてている事を、旦那は知らない。コンビニのATMで、専業主婦である私にとっては決して安くないお金を入金(=返済)する度にかつての自分の無知さ加減が情けなく溜息しか出なくなる。理由は簡単、いわゆる「お金を貰って下さい』『遺産を譲ります」「私自身お金を使わないので...

家庭での父は優しくていい人なのですが、外では見栄っ張りで経済的観念のない人でした。お金もないのに外食三昧、人におごったりしてお金を使ってしまうのです。さらに、趣味はパチンコ、競馬、タバコも吸います。しかも、そういった生活を何年もやめられずにいました。その上、職を転々とし、子供が二人もいるのに、安定した生活とは程遠いものでした。家に借金の取り立ての電話はしょっちゅう来ていましたし、家にまで訪ねてくる...

結婚するときは、思っている以上にお金がかかりました。出来るだけ少なく押さえようと思い、結婚式や披露宴は、お祝い金の範囲内でできるように、そして見栄えがいいようにすることができました。しかし、足りなかったのは、家を借りるときにかかるお金です。敷金や家賃で40万円くらいかかりました。私は独身の頃結婚資金として貯めていた、貯金ですべての家具を買うつもりでいました。家のお金は、主人がお金を持っているという...